よさパパリーマンはさりげなく踊’れ’たい

よさこい活動日記やよさこいイベント情報まとめとか書いてます。

定期練習参加~それぞれの道 #171

f:id:dks2015:20180708095940j:image
✪週末の披露宴で余興として過去曲を踊るため、嘉人恋の練習に参加。当日は舞台が狭い&人数が揃っているため前半&後半で人数をわけて演舞するとのこと。基本的な振り付けを思い出し、フォーメーションを理解する。なかなか体が動かず汗ばかり出る。息も絶え絶えになったころ時間が来たので汗だくになりながら帰り支度。若さっていいなとしみじみ思うこの頃。何人かの話を聞いていると、色々と今後の参加状況や地元のイベントである栄の国まつりでの演舞参加にも変化が表れてきているようだ。栄の国まつりは土日の二日間で開催されるが、両日とも同じチームで参加しないメンバも現れてきている。これは掛け持ちやダンススタジオのチームでのエントリーと参加できる手段が増えてきた影響かなと。これはいい話。また夏を過ぎると学生メンバの中には受験や就職活動のためによさこい活動を控える予定のメンバも数人。これはこれで正しい。人生において重要視するのがどちらかという話。最後に、活動チームを変えるという意思があるメンバの件。あくまで趣味活動である以上、どこのチームに籍をおいて活動するかというのは個人の意思によるものだから。チーム名からより高みへのステップというのが理解できる。個人的には若いうちにそういった難しい・激しい振り付け/テクニックを身に着けられるチームでの活動を体験していたほうが良いと考える。イベント会場ではまた会うだろうし、現メンバとの付き合いが途絶えるわけでは無いだろうし、楽しんで欲しいと思う。