よさパパリーマン@じっぺのブログ

お父さんとしてのよさこいへのかかわり方を模索しつつイベント情報まとめとか。

第2回hinataよさこいみやざき見物 17.5.5 #127

ゴールデンウィークも後半、宮崎はシーガイアで開催されたイベント 第2回hinataよさこい を観覧しに出かけた。毎度のことながら宮崎へは九州で最も距離があるため、九州横断道路の進捗がすごく気になるのだが。

 

シーガイアはどうやらリゾート施設でその大きな敷地内の2か所でよさこいが踊られていた。到着したときには日がさんさんと照り付ける中 大分県連PR隊 が演舞されており、テントの中からなかなかのお客さんが観覧されていた。もうすでにかき氷がおいしい季節となっていた。天晴やまびこ元気組 まで見てサブ会場へ移動。

 

 f:id:dks2015:20170509014114j:image

 

サブ会場は芝生となっていたが、場所的にわかりづらいためか少々客足が少ないようだった。ここでじっくり見たのは 薩摩源氏蛍・島津詩慶藩・総踊り連しゃらく・肥後真狗舞・粋・小巻組。

なかなかこれまで見る機会がなかったが、島津詩慶藩はもともと粋に所属してた方が振りをつけられたそうで、なるほど難しい動きが組み込まれていた。

しゃらくはメンバ現地調達型となっているらしく、こういった試みもまた面白いもの。

安定の粋は、あそこまで体を動かせたら爽快感MAXだろうなと、見ててすごく楽しそうだった。初めて知ったが今年のよさこい全国大会にエントリーされているとのこと。一回踊っただけで自分は動けなくなりそうなのに、若さって素晴らしいものだな。

 

f:id:dks2015:20170509014214j:image

 

再度メイン会場に戻り、レジェンドの西覇来神・かごしま新世界・hinata de so-ran を見る。かごしま新世界さんの チェスト!おはら はかなりの懐かしさ。そしてその新世界が核になっている hinata de soran は、今年のYOSAKOIソーランに出場する企画チーム。見ててすごく楽しくなる演舞で北海道でも暴れてきてほしい。

 

日焼け止めを塗ってなかったため、両腕が真っ赤に腫れ上がるといううかつな結果になってしまった。さすが南国宮崎の日差しは肌に厳しい。

宮崎のよさこい単独のイベントとして、来年はさらに大きくなってるといいな。

hinata は 日向 のことなんかな…結局わからず仕舞いだった。

 

f:id:dks2015:20170509014231j:image