読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よさパパリーマン@じっぺのブログ

昔のようによさこいにハマりたいけど子供が出張がーという日々なので細々と気になるイベント情報まとめとか。

上海からの帰国フライトがキャンセルになった話 #84

出張備忘録

上海から福岡への帰国便がキャンセルになった。初の体験だったので記録しておく。

 f:id:dks2015:20161001045618j:image

 

搭乗予定だったのは中国東方航空の18時の便。16時からチェックイン待ちで並んでいたところ、アナウンスが入りキャンセルを告げられる。飛びません、と。

 f:id:dks2015:20161001045643j:image

突然のことで一瞬パニックになったが、中国語が堪能な同僚もいるためとりあえず落ち着く。しかし来週は国慶節なので、明日以降の便はほぼ満席が予想され、当分帰れないのではという不安が頭をよぎった。

 

岡山でも鹿児島でも大阪でもいいから、とりあえず日本行きに乗せてくれよホント…と言いたかったよ。

 

空港職員の話では、ホテルを準備する、明日の朝に臨時便を出す、だからちょっと待て、とのこと。とりあえず一安心。

 

接続の状況を調べて原因を予測すると、今回乗る予定だった便は香港から上海にきて、それから上海から福岡に飛ぶ予定だった。しかし香港付近に台風が接近している影響でその便が飛ばなくなったため、結果的に自分が乗る予定だった便も飛ばなくなった、のだろう。

 

カウンターに詰め寄る人たちは大きく分けて2種類。日本人と中国人。日本人の質問の内容は、日本行きの変更の便はどうなるか、既に預けた荷物はどうなるかがおもなところ。中国人の質問の内容は、帰りの便の変更について。一日分、旅行のスケジュールがずれるから帰りも一日ずらさなければ、といったところか。想像だけど。

 

 

一時間ほど待つとホテル行きのバスが出ると連絡があった。上海浦東空港から南の方へ走ること30分以上、ホテルに到着。チェックインも混雑が予想されるため急いだが、早くも長蛇の列。さすがに疲れのピークもあり、ここで割り込まれると流石に頭にくるものだ。

f:id:dks2015:20161001050040j:image

 

 

部屋のキーを受け取り、そのまま食堂へ。準備された食事は、職場の工場で出されるものと同等のレベルで、これがホテルの食事かと同僚そろって驚愕。

f:id:dks2015:20161001045710j:image

 

準備された臨時便は朝8時出発。ということは6時に空港着の必要があり、ホテルを出発するバスは5時。なので4時半にモーニングコールを行うとのこと。

 

 f:id:dks2015:20161001050107j:image

 

 

やれやれ、眠たいぞ。

 f:id:dks2015:20161001045744j:image

 

結果的には無事帰国、そのまま出社とあいなった。

ただ、今後もこのようなことが起きた場合に自分一人で対処できるかという不安が生まれ、語学習得の必要性を強く感じた。

 

…が、日本に帰ったらそういう気も薄れていくんだよな…

Xiaomi の Mi Notebook Air を 小米之家 に探しに行った件 #83

出張備忘録 日々の暮らしから

上海出張中、同僚とPCの話題になり、Xiaomi 小米 というメーカから新作がでたらしいとの話題になったため調べてみた。

 

下記リンク記事でなかなか良さそうな感じだったので、さっそく行ってみることにした。

gigazine.net

 

 

場所については下記記事から12号線沿いのJoy Cityにあるということがわかった。行くだけなら自分だけでもできそうだが、店員が英語を使えないと困るので同僚に同行をたのんだ。

 

otika.hatenablog.com

 

 

到着したのは9/28の午後20時過ぎ。Joy Cityは巨大なモールで、駅に直通だったためすぐわかった。Xiaomi のショップも3Fですぐ発見し散策する。

f:id:dks2015:20160929070558j:plain

 

店内の構成はApple storeを意識しているように見えた。7割がたスマホでその他スマホのオプション品、家電・TV、そして入口・壁際にPCのコーナーがあった。

f:id:dks2015:20160929070619j:plain

f:id:dks2015:20160929070641j:plain

 

ラインナップは12.5インチと13.3インチの2構成で、在庫は12.5しかないとのことだった。スペック表を見た感じではWebブラウジング・ドキュメント編集が主な用途の自分にとっては12.5インチスペックでも十分すぎるのだが、なぜか13.3が欲しくなり、この日はいったん頭を冷やすことにして帰ることにした。

 

覚えていた限りのスペックと価格

12.5インチ:CPU m3, 128GB SSD, メモリ4GB 3499RMB

13.3インチ:CPU i5, 256GB SSD, メモリ8GB, Nvidiaのグラボ 4999RMB 

 

f:id:dks2015:20160929070710j:plain

 

展示品を比較すると、やはり高級モデルの方が質感が良い…気もする。多少重い感じもした。コスト的には小さいほうが手が出しやすいんだよな。

 

折角来たので、スマホの携帯バッテリーを購入。薄型10000mAh品を149RMBにて。同じ値段で容量が倍のモデルもあったが、重すぎたためこちらで。しかし充電がUSB3コネクタが必要。…持ってない。

 

帰りに同僚との話題で、ひょっとしたら高級モデルは量産する気があまりないのかもねという憶測も出た。それもまた戦略か。

 

通販で購入するよりたしかに若干安いので、またの機会に、まだ意欲があれば購入しよう。やはり今回在庫は無かったが、12.5のシャンパンゴールドがいいな。

なら君は、2席分の運賃をはらうのだな? #82

仕事の中で感じたこと

朝06:20、最寄りのバス停に到着した高速バス。

 

バス側面の荷台にスーツケースを押し込み、さてバスに乗り込む。

 

見渡す限り、すでに8割がた席は埋め尽くされている。

 

僕は通路側の席に空きがないかさがす。

 

そこで見つけた彼の姿。

 

窓側の席に座り、通路側の席にバッグと紙袋をおいている。

 

表情は堅くこわばっている。20代後半だろうか。

 

やれやれ、気持ちはわかるよ。(でもあからさまだな)

 

隣にくるなオーラがビンビン感じられる。

 

朝から空気悪い中、1時間耐えるのも面倒なので、他の席を探し、サラリーマンと思しき男性の隣に座る。

 

そして居眠りしながらおぼろげに考えた。

 

このバスの収入見込みの計算はどういうふうになってるんだろう。

 

運賃x見込み乗車人数 か 運賃x座席数x見込み乗車率 か

 

 

~~~(眠い)~~~

 

 

ふと考え付いた先は

 

座席を荷物で専有することは

 

その座席に座れる別の人の運賃分の収入を得られなくしていることであり

 

バス会社にとってはプチ営業妨害であろう、と。

 

ならば彼は、荷物を席にのせるために

 

その座席分の運賃も払うべきだろうが、と。

 

 

~~~(出張先で同僚に聞いてみる)~~~

 

同僚:2席分払ってますよ!と言われたら、謝るしかないですね(笑)

 

僕:そ、そうだね…(そういう強者もいるかもね)

 

 

~~~(本音としては)~~~

 

ただ僕はよけいなストレスなく、さっさと座りたかっただけだよ。

 

公共交通機関であるバスの座席は、自分の部屋とは違うんだから、隣に人が座ることもあるでしょ。

 

イヤだったら乗るなよ。

 

 

それだけ。