よさパパリーマンはさりげなく踊’れ’たい

よさこい活動日記やよさこいイベント情報まとめとか書いてます。

ペプシお祭りライブ(怪物舞踏団)に参加した件 #187


ペプシ Jコーラ お祭りライブ

 

 ✪江ノ島で開催されたペプシJコーラの企画YOSAKOIチーム「怪物舞踏団」のお披露目イベント=ペプシお祭りライブで踊ってきた。すでに北海道のYOSAKOIソーランで演舞済の北海道メンバーは演舞を披露、その他の地域のメンバーたちはバンドの演奏に合わせて簡単な振り付けの群舞を披露した。この日の「怪物舞踏団」の構成は 石川さゆりさん・SUGIZOさん・KenKenさんをはじめとするメンバーによるバンド+全国から集まった約200名の踊り子。このイベントは時間が告知されていたものの開催場所についてはシークレットということで踊り子にも守秘義務的な注意がなされていた。そんななかで江の島の某所に集まり初めて全国のメンバーたちと会い(それほど交流する時間もなかったけど、地域ごとの特色が何となく見てとれた)リハーサルを行い、水を飲んで、衣装を受け取って、メイクを施し、カレーを食べて、本番に臨んだ。水着姿で海水浴や波乗りを楽しむ人たちを眺めたり眺められたりしながら。ハリー杉山さんとユーチューバーたちにより進行され、踊り子たちが入場した後、バンドメンバーが姿を現す。年若いDJ RENA、ドラムのにゃんごすたー(ぜったい暑かったよな、なかの人)、KenKen、SUGIZO、と続き、最後に女帝・石川さゆりさんが人力車に乗って登場され、会場のボルテージはマックスとなった。生バンドの演奏に合わせてこの大人数で演舞をするのは初めてのことだしとても興奮する。バンドに背中を向けていたのがちと残念。演舞後にステージのメンバーによるトークもあり、なんとも濃く贅沢な時間が過ごせた。印象的だったのはSUGIZOさんの「ロック・トランス・民謡」という言葉と落ち着いた物腰。対照的にKenKenさんが茶目っ気を見せつつ石川さゆりさんを気遣う一面などが見られてよかった。九州メンバーは秋のふくこいアジア祭りで演舞することになるのだけど、またいつか、全国から集まったメンバーで再度「怪物舞踏団」の演舞ができたらこんなに素晴らしことはないね。ちなみにこの日、「怪物舞踏団」の楽曲が配信開始された。曲名は「百鬼夜行」とのこと、そういえば知らなかったな(^^ 一日限りの怪物舞踏団@江ノ島は自分のよさこい人生のなかでもなかなかインパクトのあるナイスワン!な出来事だった。サントリーさん、ありがとうございました!

 

f:id:dks2015:20180731000255p:plain

 

f:id:dks2015:20180731000323p:plain

 

f:id:dks2015:20180731000233p:plain


 

※楽曲の配信はこちらから

www.universal-music.co.jp