よさパパリーマンはさりげなく踊’れ’たい

よさこい活動日記やよさこいイベント情報まとめとか書いてます。

さのよいファイヤーカーニバル2018前日になった~追記:受賞結果+日記 #183

f:id:dks2015:20180714090801p:plain

✪毎年この時期に熊本は荒尾の遊園地 グリーンランド で開催されるイベント:さのよいファイヤーカーニバル。今年も例にもれず灼熱になりそうな気配。熱中症対策は万全にというのが前提であるが、ラジオやテレビではむしろ 外に出るな という報道もあるほど。そんな中、屋外でよさこいを踊るのだから、水分補給は命に係わるレベルの話になっている。明日は付き添いで舞麗menと煌星(かなた)に終日ついて回るだろうけど、尚縁や小巻組や佐賀のチームなども追っかけて…って、アツくなりそうだなぁ…

✪(7/16追記)  今回は付き添い見学ということで、いくつか気づきをメモしておく。さすが会場の敷地が広く多くのチームを見るのは大変。煌星(かなた)さんには色々とお世話になりありがとうございました。後半の盛り上がりが楽しく拝見してます。Lucisや灯炎といったチームに見られる衣装の切り替えも多くなってきた。あっぱれやまびこ元気組は曲が変わっても会場を巻き込むスタイルは変わらず楽しい。大宰府まほろば衆については安定の演舞だけど、逆に面の使い方はどこも難しいのだなと感じた。そして語りの「われはもとめ、うったえたり」に感動。突風は間近で踊っていた踊り子の全力で発する叫びに震える。ラスト「突風!よろしく!」は安定のカッコよさ。北九州わっしょいはある意味反則技の破壊力絶大。ちびっ子の演舞と語りは会場からかわいい~というため息がもれる。尚縁のメンバが島根益田の煽りさんと仲良くなって髪のセットを手伝ってもらったというのが面白かった。童謡連手鞠のキレは変わらず。フォーメーションが複雑だけど誰でもセンターになれるレベルということか。やっさん!の演舞にはたくさんのギャラリーがついた。新曲お披露目ということだったけど、それだけ他チーム(特に学生チーム)からの注目度が高いということ…かな?わん!は後半へ切り替わるよさこい節の曲と演舞(ポーズ)があまりにもカッコよくシビレた。そして後半の演舞の鋭さ・キレがあまりにも素晴らしかった。我白天晴の「りぶれいく」教えて欲しい…舞龍人の演舞、特に男性陣から目が離せなかった。なんだろう、山口県勢の技術レベルの高さはどこから来ているのだろう… 審査については、一般の審査員による審査のようだけど、熊本のチームは審査外という話を聞いたことがあり(県外から来られた方々へのもてなしという意向かな?)結果もそのようになっていてなるほど。人数が多いチームやパフォーマンスに優れたチームの受賞が多いのもなるほど。なにより一番スゴイのは、外出を控えよ/外での運動はもってのほかという気候条件のなか、遊園地で終日踊りを披露する全よさこいチームの方々。中には演舞後に倒れこむ方も数名見かけたけど、周りのサポート対応もよくて、こんなときチームって素晴らしいと思うわけです。

 

各ブロックの受賞結果(7/16追記
賞/ブロック  A   B   C   D 
 ブロック賞  新煽組  長崎県立大学
 リズム戦隊
 メロディア
 山口県立大学
 よさこい
 奄美連合萩組
 流
 準ブロック賞  肥後真狗舞  北九州市立大学
 灯炎
 島根県立大学
 よさこい橙欄
 長崎大学
 突風
 サテライト会場賞  周防紅華連  鹿児島国際大学
 創生児
 玉名女子高校
 龍星群
 山口大学
 よさこいやっさん!!

 

スケジュール(FB公開されているものを転載)

※JR櫻燕隊は不参加とのこと

f:id:dks2015:20180714092217j:plain