よさパパリーマン@じっぺのブログ

お父さんとしてのよさこいへのかかわり方を模索しつつイベント情報まとめとか。

なんかTV番組で芸能人がよさこいに出てた。 #2

そういえば以前見た

有吉のひろいき村という番組で芸能人がよさこいイベントに参加するという企画。
前回は湘南よさこいだったかな。今回は埼玉の坂戸よさこいというイベント。

お題は 一カ月の練習でよさこいイベントに参加し入賞する というものだった。

ふーん、て。
一カ月の練習で振付を覚えて入賞レベルまでいくというのは
かなり難しいんじゃないのかなー普通なら。
…いや、芸能人というだけで入賞はするかもしれないし。
(イベントにもよるだろうが。)

新しい振付を覚えるのは正直かなり苦痛を伴うものだしなー
踊れるようになると楽しいけど。

練習風景は皆さんかなり真剣
ただ練習が進むにつれついていけないメンバが数名てか2名
リズム感やモチベーションの不足はどうしようもないよ。

本番直前で結局1名は旗振り役に変更
苦肉の策だったんだろうか、客観的にはすごいマッチした配置。
本番踊るメンバはすごい楽しそうだった。

観客席からの声援とかあるとすごく楽しくてテンション上がる。
なんとも言えない一体感あるし。これもまたイベントによって全然違うけど。


ストリートを無事踊り切り
そして目的の入賞達成。

やっぱり道行き/流し踊りは楽しそうだ。
定点ステージ演舞より面白いので僕はこちらが好きだ。